2009年01月28日

ギター修理 リペア:フォークギター マーチン(Martin) D-28

2009.1.15
高知県 O様より

フォークギター 修理 ブレーシング剥がれ マーチン(Martin) D-28を承りました。


【症状】
・ビビリがでる
・ネック逆反り



ブレーシングとボディの間を薄いヘラが通り抜けてしまいました。




1箇所ではなく、4〜5箇所のブレーシング剥がれでした。



【修理内容】
トラスロッド調整
ブレーシング接着


トラスロッド調整後も、まだビビリが出ていたので、全体的にチェックしているとブレーシングの剥がれが発覚しました。
しかも4〜5箇所。

冬場は空気が乾燥することに加え、暖房が効いている場所だと、さらに乾燥してしまいます。
ギターに快適な湿度は50〜60%前後ですので、皆様もお気をつけください。


フォークギター 修理 ブレーシング剥がれ マーチン(Martin) D-28
2009.1.28 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ギター修理 リペア:フォークギター マーチン(Martin) D-28
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る


posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フォークギター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

ギター修理 リペア:ピックアップ取付 マーチン(Martin) D-1

2008.2.2
高知県 S様より

フォークギター改造 ピックアップ取付 マーチン(Martin) D-1を承りました。


【依頼内容】
・持ち込みのL.R.Baggs M1を取り付け。


【改造内容】
ピックアップ取り付け(L.R.Baggs M1)
ストラップピン取り付け(ネック裏)

アルペジオ楽器で購入いただきましたMartin D-1に、お客様持参のL.R.Baggs M1を取付けました。

ストラップも使用したいが、ヘッドに付けるのは好きじゃないという事で、ネックエンド裏にストラップピンを取付けました。


フォークギター改造 ピックアップ取付 マーチン(Martin) D-1
2008.2.5 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ギター修理 リペア:ピックアップ取付 マーチン(Martin) D-1
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る
posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フォークギター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

ギター修理 リペア:フォークギター ギブソン(Gibson) J-200

2008.01.05
高知県 O様より

フォークギター修理 ギブソン(Gibson) J-200を承りました。


【症状】
・弦高調整
・5カポにした時のビビリが気になる


【修理内容】
トラスロッド調整
ナット・サドル調整

購入後のアフターサービスで、無料調整をさせて頂きました。


フォークギター修理 ギブソン(Gibson) J-200
2008.1.5 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ギター修理 リペア:フォークギター ギブソン(Gibson) J-200
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る
posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フォークギター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

ギター修理 リペア:マーチン(Martin) HD-28V

2009.9.2
高知県 Y様より

フォークギター修理 マーチン(Martin) HD-28Vを承りました。


【症状】
・ブリッジ割れ
・トップブレーシング剥がれ
・トップ割れ
・3弦ペグ動作不良


フォークギター修理 マーチン(Martin) HD-28V
2009.9.23 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ギター修理 リペア:マーチン(Martin) HD-28V
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る
posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フォークギター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。