2009年07月24日

ギター修理 改造 リペア:ピックアップ取付 Fender CATALINA

2009.7.19
高知県 I様より

ギター改造 ピックアップ取付 Fender CATALINAを承りました。


【依頼内容・症状】
・ピックアップ取付け
・ストリングガイドの元々の取付位置が破損した為、取付け位置を変更


エンドピンジャックを取り付けるために、今まで付いていたエンドピンを外して、穴を広げます。
塗装が割れたり、ボディを傷つけたりしないように、マスキングテープで保護してからの作業。


12.5mmまで穴を広げます。ほとんどのピックアップがこのサイズのエンドピンジャックですが、穴を開ける前には必ず確認します。


i-BEAMに付属の取り付け用ガイドを使用して、ピックアップの取り付け位置を決定します。


場所が決まれば、まず取り付けガイドにピックアップを取り付けます。


この用に的確にピックアップを取り付けることができます。


ピックアップの取り付けが完了すれば、あとはエンドピンジャックをしっかり取り付けて完成。


トラ目の美しい、レアなフェンダーのアコギですね。


【作業内容】
ピックアップ取り付け
ストリングガイド取り付け

パッシブタイプのピックアップをご希望でした。
取付けたピックアップ:L.R.Baggs(エル.アール.バッグス) i-BEAM Passive(アイビーム パッシブ)


ギター改造 ピックアップ取付 Fender CATALINA
2009.7.24 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ギター修理 改造 リペア:ピックアップ取付 Fender CATALINA
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る


posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フォークギター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。