2010年11月08日

ギター修理 リペア:オクターブ調整 トラスロッド調整 Musicman John Petrucci Model

2010.11.7
高知県 O様より

ギター修理 ミュージックマン製 ジョン・ペトルーシ・モデル オクターブ調整&トラスロッド調整etcを承りました。


【症状】
・オクターブがずれている
・ネック順反り
・4弦開放がビビる
・ノイズが多い


角度によって、変化する特殊カラー『ミスティック・ドリーム・カラー』です。


マジョーラ・カラーのような物ですね。かっこいいです。


【修理内容】
オクターブ調整
トラスロッド調整
4弦ナット溝修正

ネックが順反りしており、弦高が高く、オクターブがあわない状態でした。
トラスロッド&弦高を調整して、オクターブを合わせようとしても、どうしても高くなる為、
標準のオクターブ調整スプリングを短い物に変更して調整しています。

4弦のみナット溝が深くなっていた為、開放でのビビリがありました。
溝を埋めてから、再度掘り直して調整しました。

ノイズについては、特に気になるようなレベルではなかったので、作業は行わず、
アンプのセッティングや距離・位置・電源などをチェックしてもらうようにしました。


ギター修理 ミュージックマン製 ジョン・ペトルーシ・モデル オクターブ調整&トラスロッド調整etc
2010.11.8 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ギター修理 リペア:オクターブ調整 トラスロッド調整 Musicman John Petrucci Model
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る
posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキギター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。