2009年11月28日

エフェクター修理:ポット・LED交換 PROCO RAT2

2009.10.16
高知県 O様より

エフェクター ポット交換・LED交換 ラット2を承りました。


【症状】
ポット破損 x 2箇所


とりあえず、箱からはずして状態をチェック。


破損しているポット2個もはずします。古い半田はきれいに吸い取りました。


取り寄せた新品パーツを取付。


異常はないのですが、気に入らないという事で交換される点滅LEDもはずします。


右は今回取付ける、LEDです。


基盤にLEDの足を当てて、確認。


正しく取付けられるように足を曲げます。


で、LED取付。余った足はカットしますよ。


スイッチ・オンで、点灯!


ちょっと分かりにくかったので、暗い所でもう一度スイッチ・オン!


【修理内容】
ボリュームポット交換
ディストーションポット交換
LED交換

ポット2箇所が破損している為、電源は入るが音が出ない状態でした。
LEDが青色の点滅だったものを、青色の常灯タイプに変更したいとの事で、見積もりを出させていただきました。

返事を頂き次第、すぐにパーツを手配し、問題なく修理完了。


エフェクター ポット交換・LED交換 ラット2
2009.11.28 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

エフェクター修理:ジャック交換 Rocktron RAMPAGE
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る


posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エフェクター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

ギター修理 リペア:EDWARDS LP STANDARD アウトプットジャック断線

2009.11.25
高知県 K様より

エレキギター修理 エドワーズ レスポールスタンダード ジャック断線修理を承りました。


【症状】
・ノイズがすごい


アース線(黒い線)が切れています。これが切れてるとノイズだらけになります。


【修理内容】
アウトプットジャック、アース断線修正

アース線が断線していた為、配線し直しました。
修理後、問題なく動作しています。


エレキギター修理 エドワーズ レスポールスタンダード ジャック断線修理
2009.11.25 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ギター修理 リペア:EDWARDS LP STANDARD アウトプットジャック断線
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る
posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エレキギター修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ケーブル作成:スピーカーケーブル キャノン-スピコン 10m

2009.11.2
高知県 0様より

スピーカーケーブル製作:カナレ(CANARE 4S6) 10メートル スピコン-キャノン 2本を承りました。


【依頼内容】
・スピコン-キャノンで10mのスピーカーケーブルを2本欲しい。

ケーブル作成:スピーカーケーブル キャノン-スピコン 10m 1


ケーブル作成:スピーカーケーブル キャノン-スピコン 10m 2

ケーブル作成:スピーカーケーブル キャノン-スピコン 10m 3


とりあえず、さくっと製作完了。
すぐに納品に行ってきました。


【製作内容】
スピーカーケーブル:カナレ 4S6 10m 2本
キャノンプラグ:カナレ製
スピコンプラグ:ノイトリック製


スピーカーケーブル製作:カナレ(CANALE 4S6) 10メートル スピコン-キャノン 2本
2009.11.3 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

ケーブル作成:スピーカーケーブル キャノン-スピコン 10m
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る
posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のご依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

アンプ修理 リペア:ACOUSTIC model220 電源ケーブル破損

2009.10.25
高知県 F様より

ベースアンプ修理 アコースティック(ACOUSTIC社) model220 電源ケーブル破損を承りました。


【症状】
・電源ケーブルの先端、コンセントに繋ぐ部分が折れてしまった。


【修理内容】
コネクタ交換

ジャコパスが使用していた事で有名な、アコースティックのベースアンプの修理依頼です。

コネクタ部を取り回しの効きやすい物に交換。
元々、3PINの物でしたが、2PINに変更しました。


ベースアンプ修理 アコースティック(ACOUSTIC社) model220 電源ケーブル破損
2009.11.1 修理完了しました。



■24時間受付の安心で便利な通販(楽器や小物など)もご利用いただけます。
→ (別窓) アルペジオ楽器のオンラインショップ(通販)

アンプ修理 リペア:ACOUSTIC model220 電源ケーブル破損
この記事に関するお問い合わせ・ご相談もお気軽にどうぞ
アルペジオ楽器・松岡
TEL:088-878-0177
E-mail:matsuoka@arpeggio-gakki.co.jp

↑ 上に戻る
posted by アルペジオ楽器 ギターリペア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アンプ修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。